山羊の診療 note8 山羊は水を飲みますか?

山羊の診療note8

「山羊は水を飲みますか?」

「山羊は水をあげなくても大丈夫?」

飼い主さんからよく尋ねられる質問です。

答えは・・・

はい!!

山羊さんはお水のみます。

お水を飲む様子はこちら。

https://vet-present.com/wp-content/uploads/2019/09/img_9836.trim-1.mov

ごくごくとかぺろぺろではなく
山羊さんはこんなふうにすーっと吸い込むように飲みます。

新鮮な生草を食べているときは草に水分が多く含まれているので、
量をたくさん飲まないこともあります。
しかし、画像のように乾草を食べていると、お水をたくさん飲みます。
どちらにしても、いつでも自由にきれいなお水が飲めるようにしてあげてくださいね。

なぜなら、
お水が飲めなくて、体に足りなくなると、食欲が落ちます。
そこから、体調を崩したり、成長を妨げる原因にもなるからです。

そして・・・
山羊さんはすごいんです。
品種や用途によって違いますが、
肉用の山羊さんは羊さんの半分の水で生きることができます。

最近の環境問題の中の一つ、中東など水不足が深刻な地域では、
家畜に使用できる水が限られてきており、
そのため、
山羊さんの水が少なくても生きられる環境適応性についての
研究が注目されているとのことです。

厳しい環境で生きられる山羊さんはこれからの畜産に重要な存在なのかもしれません。

沖縄で産業動物を学び、獣医キャリアを考えてみませんか

往診に同行し、産業動物獣医療の現場を体験できる
「体験型研修」の参加者を募集しています。

臨床現場を体験し、実践スキルを学んでいただくと同時に、獣医師キャリアを考える機会をご提供できればと考え企画いたしました。

  • 産業動物医の方
  • 他分野での獣医を行っている方
  • 獣医職にブランクのある方
  • 独立・開業に興味のある方

どなたでもご参加をいただけます。
詳細は下記リンク先の「体験型研修 特設ページ」をご覧ください。

院長獣医師による「体験型研修」丨沖縄の地で、あなたのキャリアをゆっくり考えてみませんか

 

コメントはこちらから。お気軽にどうぞ。

Your email address will not be published. Required fields are marked *